ABOUT US

すべての命が祝福され
志ある学生が夢を追い続けられる社会へ

日本から約12,000km離れた遠いアフリカの国、タンザニア。私たちが活動をするこの国では10代の女の子の3人に1人が望まぬ妊娠をし、年間6,000人以上が退学をしています。
貧困が原因で妊娠し、退学となり貧困から抜け出せない「負のスパイラル」が存在します。彼女たちが自分らしく生き生きとした人生を歩むことができるように、応援していきたいとの想いからこの活動は始まりました。

もっとみる

Video

アフリカで5000人を救うパッドマン

ACTION

私たちの取り組み

EMPLOYMENT

若年妊娠したシングルマザーを雇用

タンザニアでは3~4人に1人の割合で15~19歳の女の子たちが妊娠し、年間6,000人以上が退学をしています。妊娠した女の子たちは「学歴・金銭支援のないシングルマザー」となり、売春や自殺を選ぶことも少なくありません。

SANITARY PAD

貧困層の学生たちへ生理用ナプキンの無料配布

タンザニアには生理用品を買えない女性が多く存在します。代わりに使うボロ布は、カビや雑菌が繁殖し感染症の原因になっています。
また、学生たちは経血漏れを心配し生理期間中は学校に行かないということを毎月繰り返すことで、授業についていけなくなってしまうため退学につながっています。

EDUCATION

若年妊娠を予防するための性教育の授業の無償提供

若年妊娠の原因の多くは、正しい性知識の不足や知人からのレイプによるものです。
講義を通して月経教育や避妊法を含めた性教育、および性的同意のコミュニケーションとして「NOと伝える権利があること」「NOの伝え方」などを教えることで、次の若年妊娠を防ぐための活動をしています。

JOIN US

応援する

マンスリーサポーター

LUNAの活動を毎月応援する公式サポーターです。ナプキン製造で若年妊娠したシングルマザーの雇用づくり、貧困層の学生たちへ生理用ナプキン無料配布、新たな若年妊娠の予防として性教育の授業を行うことができます。

サポーターになる

LUNAスポンサー

企業や学校、団体としてLUNAを応援するマンスリースポンサーです。若年妊娠したシングルマザーの雇用、学生たちへのナプキンの無料配布、性教育の授業を行うほか、WEBへのお名前掲載や社員や学生の皆さんへタンザニアの若年妊娠による貧困問題や生理の貧困について学んでもらうための講演会や研修を行っています。

スポンサーになる

オーダーメイドスポンサー

LUNAとオーダーメイドでCSR企画を行えるスポンサープランです。貴社のビジョンやビジネススタイルと、LUNAの活動が直接結びつくオリジナル企画を作ることが可能です。CSR企画については事前にすり合わせのお時間をいただき、一緒に決めていくことができます。

無料相談する
  • Asia

    自立して生活できるようになり、人前でも自信をもって話ができるようになりました。

  • Vaileth

    性教育を多くの学生に届けられることが、とても嬉しく誇りに思います。

  • Elizabeth

    チームのみんなと働けることがとても楽しいし、自信を持てるようになりました。